FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高橋大輔 フィギュア

最終兵器彼女
出演:前田亜季 /窪塚俊介 /木村了 /貫地谷しほり /津田寛治
東映ビデオ
発売日 2006-06-21


小樽に住む高校生のちせ(前田亜季)とシュウジ(窪塚俊介)が付き合い始めてまもなく、突然戦争が始まった。そのとき、ちせは全身兵器の姿でシュウジを守る。彼女は軍によって「最終兵器」として改造され、敵と戦う運命にあった。やがて戦闘が激化していく中、ちせを見守ることしかできないシュウジは…。
高橋しんの同名人気コミックを最新CGを駆使して実写映画化した近未来ファンタジック・ラブストーリー。女子高生が兵器になるという、マンガなら成立しえるウソ話を映像に置き換える作業がうまくいっておらず、ウソがマコトのように思わせてくれないのは正直つらいところ。戦闘シーンなどはかなりのリアリティを出すことに成功しており、ロケの効果も良好、また若い俳優陣の飾らない熱演も好もしいだけに、そうしたスタッフ・キャストの力量に応えきれなかった演出の弱さが悔やまれるところだ。(増當竜也)

淡い恋が見もの 2007-09-06
逃れられない運命に立ち向かい、疑問を投げかけていくことで、ぽっとこくってできたカップルの二人の恋が深まっていく過程が見もの。普段はとても優しくもろそうな彼女が兵器となって、戦争に駆り出されるというのは、この上なく見ている方もせつなくなる。



ただ、戦争の描き方が社会的に問題があるような気がした。

あんたらいったい何様 2007-08-16
アニメ先行の作品に勝てる物は、有りません。アニメに重ねて評価されては、実写はつくれません。アニメと比較して酷評したところで、望んだ物は出てきやしませんゼ。

感動 2007-04-02
私は原作やアニメを見ないでいきなり実写版を見たんですけど、二人の純愛と結末に感動しました(T_T)/?そもそも戦争系の映画やドラマが好きだったので、この映画のように戦争と恋愛をもりこんだ映画はバランスがとれていてイイと思います。ただ一つ言わせてもらえれば、窪塚クンを高校生にするにはちとムリがあるんでは無いかと思いました。

なぞった感じかなあ…? 2007-01-29
なんでもかんでもすぐ実写化するという嫌いがありますが、ただ単に原作をなぞったような感じです。
舞台が原作そのまんまの風景だというところには感心しますね。
まあ当然か、北海道が舞台なんだから。
俊介を高校生の役にはちと…いくらなんでも老けすぎなんではないのかと…。
スポーツ界“王子№5”ではなく“姫№5”はどんな選手が来ると思いますか?
スポーツ界“王子№5”ではなく“姫№5”はどんな選手が来ると思いますか?理想じゃなくて予想でお願いします。ちなみに“王子”は1.斎藤佑樹(野球)2.石川遼(ゴルフ)3.ダルビッシュ有(野球)4.五十嵐圭(バスケ)5.高橋大輔(フィギュアスケート)なのだそうです。(続きを読む)



安藤、開幕戦に登場 フィギュアgpシリーズ
朝日新聞
フィギュアスケートのグランプリ(gp)シリーズ(全6戦)が、26日からのスケートアメリカで始まる。女子の安藤美姫(トヨタ自動車)、浅田真央(愛知・中京大中京高)、男子の高橋大輔(関大)ら日本勢が、今季も世界トップの舞台で上位争いを演じそうだ。 ...(続きを読む)



日米対抗フィギュア'07
高橋大輔がエキシビジョンで披露した今年のショート・プログラムにもちょっとびっくり。なんだおい、こんなことできたのか、って感じ。これまでの芸風(芸風って云わないかもしれないけど)を保ったままこんな飛び道具みたいなプログラムもこなして、4 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。